ニキビ跡といっても、赤く残っているニキビ跡、シミのように黒ずんでいるニキビ跡、クレーターのようになってしまったニキビ跡と色々あるんですね。その中でも特に、クレーター状のニキビ跡を治すのは困難と言われていました。とは言え、ちかごろでは、高機能の治療器によっては治療が可能になってきたへと繋がります。また、いろいろなニキビ跡用の化粧品等も販売されるようになってきましたね。特に、ピーリング効果的である化粧品などは、手軽に自分で使用することができるので人気が高いです。でも、ピーリングと言う物は、肌を溶かしたり、削ったりする効果があるという事ですから、効果が高ければ高いほど危険度も大きいということですね。刺激を強く感じる方も多く、むしろ肌を痛めてしまう事もあるため、注意が必要です。ピーリングに限らず、肌に直接使うものは、自分の肌質に合っているかどうかが非常に重要ですから、痛みやかゆみを伴うのに無理して利用すると言うのは絶対にいけません。できる事なら、一度専門家に見てもらうのが一番ようですね。それと同時に、自分でも生活改善をする方がいいかもしれませんね。食事内容を見直して、肌を再生するのに必要であるコラーゲンやビタミンB群、ビタミンCを積極的に摂るようにするといいでしょう。もちろん、喫煙や過度の飲酒も止めてください。睡眠不足にならないように、シンデレラタイムにはきちんと熟睡して、新しいニキビを作らないように努力することも重要ですー